« 登場人物紹介(2) 北野杏子 | トップページ | 登場人物紹介(4) 兵藤亜里砂 »

2011年2月 4日 (金)

登場人物紹介(3) 山鹿タツヲ

Yamaka

 山鹿タツヲ 通称ヤマカシ。福祉学部三回生。月島の高層マンションで生まれたために、「高所平気症」のまま育ってしまった。特技はパルクール。全身バネのような長身を生かしてあちこちの高所によじ登り、家屋に忍び込む。「ガッコウが無くなったらドロボーにでもなるかな」と冗談めかして言っている。

本文からちょっと引用……

「窓の外に逆さになった山鹿先輩がいたら、びびるかも」
 山鹿の性癖を知らない亜里砂に、楠葉が動物園風の解説を加える。
「えーっ、でも、それって恐くないんですか?」
「僕はあんまり恐くないんだ。逆に何日も高いところに登らないと、気分がささくれ立ってくるんだよね。子どものころ『高所平気症』って診断されたけど、今はもっと病状が進んで、『高所依存症』みたい」
 亜里砂は真剣なまなざしで山鹿の顔を見つめていたが、大きくうなずいた。
「うん、なんだかわかるような気がします」
「メルシー、プークー。優しいね」

|

« 登場人物紹介(2) 北野杏子 | トップページ | 登場人物紹介(4) 兵藤亜里砂 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218065/50774214

この記事へのトラックバック一覧です: 登場人物紹介(3) 山鹿タツヲ:

« 登場人物紹介(2) 北野杏子 | トップページ | 登場人物紹介(4) 兵藤亜里砂 »