« 台湾環島バイク紀行 アップします | トップページ | 文庫 出ました! »

2010年1月 4日 (月)

隣のケータイ、トテチテタ

一昨日から昨日にかけて妹の家族が泊まりにきた。二歳四ヶ月になった姪っ子がやたらとしゃべるようになっていた。ウチの長男の時を思い起こしても、どうやら女の子の方が言葉の発達は早いようだ。

幼児の言葉の発達をつぶさに見るのは何より楽しい。姪っ子のボキャブラリーはたぶん数百語くらい。脳内に概念を持っていない言葉については、みんな知っている似た言葉に置き換えてしまう。だから『おもちゃのチャチャチャ』を歌うと、「鉛の兵隊、トテチテタ」が「隣のケータイ、トテチテタ」になるのである。鉛も兵隊も知らないからだ。

たしかに電車なんかで、隣のケータイがトテチテタと鳴りだすことはある。笑うより先に、うまいこと言うなあ、と感心してしまった。

|

« 台湾環島バイク紀行 アップします | トップページ | 文庫 出ました! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218065/47201831

この記事へのトラックバック一覧です: 隣のケータイ、トテチテタ:

« 台湾環島バイク紀行 アップします | トップページ | 文庫 出ました! »