« 2004年5月 | トップページ | 2004年7月 »

2004年6月

2004年6月18日 (金)

50音キーボード 第一弾

50onn_key
先月末から小さな仕事が集中して、妙に忙しかった。分量の多い順に上げると、

・「オール讀物」にITエッセイ「山之口流 スーパーIT書斎術」
・赤川次郎先生の文庫『作者消失』の解説
・平岩弓枝先生の単行本『道長の冒険 平安妖異伝』の書評
・溝上慎一先生の『現代大学生論』の新聞書評
・いつもの連載エッセイ『本の水脈』で畑村洋太郎先生の『決定学の法則』『失敗学の法則』について

オールのエッセイでは、これまで小出しに紹介してきた「ライティング・ブース」とか「移動書斎」、これは初公開の「バーチャル書庫」の話をまとめてみた。毎日新聞社の『「変わる」ためのIT術』の前哨戦のつもり。最近は移動書斎一号でアウトドアに繰り出し、オートキャンプ場なんかで原稿を書くことが増えた。火を起こし、ダッチオーブンで料理ができるのを待ちながら原稿を書くのはなかなか乙なものである。とりあえず健康にはよい。これもバーチャル書庫が拡大して、当面の資料本をDVD数枚で持ち歩けるようになったおかげである。

ITと言えば、最近はまっているのが入力デバイス、特にキーボードである。フルカスタマイズ可能なキーボードを使って「50音キーボード」を作ってみたり(写真)、空いている足を活用して快適入力の限界に挑んだりしているけれど、病はますます高じてとどまるところを知らない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年5月 | トップページ | 2004年7月 »