« ノモンハンと新幹線 | トップページ | 50音キーボード 第一弾 »

2004年5月 6日 (木)

移動書斎1号

Idoushosai
ファンタジーノベル賞関係の作家が集う秘密の掲示板があって、今なぜかお遍路さんのネタで盛り上がっている。
山之口家は夫婦とも割と敬虔な仏教徒なので、長男の落下事故のあった二年前から秩父観音霊場巡りをはじめ、この間ようやく満願となった。「移動書斎1号」で秩父に1泊オートキャンプに行き、札所巡りを済ませるとともに、青雲寺のしだれ桜の盛りにも偶然でくわすという幸運かつ効率的な旅行だった。「同行二人」などと墨書した笠をかぶって親子三人で秩父路をうろつくのはなかなか楽しい。

妻などはすでに板東を一巡、秩父を二巡したことになり、西国の残りをやれば百観音巡りが終わるところまできています。夏にはオートキャンプ場を利用して四国八十八カ所を一挙に……という計画も立てている。やってみると、遍路の中には結構若い世代も多い。「爺婆くさい」ということを気にしない人が増えているのはよいことである。

|

« ノモンハンと新幹線 | トップページ | 50音キーボード 第一弾 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218065/15762185

この記事へのトラックバック一覧です: 移動書斎1号:

« ノモンハンと新幹線 | トップページ | 50音キーボード 第一弾 »