« 世界の果て | トップページ | SF版J文学マップ »

2004年2月 1日 (日)

移動書斎1号

著者が怠惰なせいで、この日記、更新日と書かれてる出来事の日付けが一致しない。途中を飛ばしちゃうとめぼしいエポックをお知らせできない上、なにやら平坦極まりない索漠たる日常を送っているように見える(ま事実そうだけど)。だから何週間も前のことも書いたりするけれどご容赦いただきたい。

新作の印税を残らずつぎ込んで、かねてから企んでいた「移動書斎」計画のためのタネ車として中古のSTEPWGN(白)を買った。車種選びの条件は、

①書斎机と同じパソコン環境が中に作れる(つまり手製のパソコンデスクを作り込む広さがある)。
②親子3人が中で寝られる。
③それ専用じゃなく普段の用事でも乗り回せる。

ということ。ただいま鋭意改造中。無事改造が終わったら国内のあちこちで執筆をしてみて、どんな感じのものかをどこか適当なメディアでご報告するつもり。

|

« 世界の果て | トップページ | SF版J文学マップ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218065/15763913

この記事へのトラックバック一覧です: 移動書斎1号:

« 世界の果て | トップページ | SF版J文学マップ »