« 遅筆と貧乏と酔狂 | トップページ | 世界の果て »

2004年1月18日 (日)

湖のある生活

浜名湖の奥の猪鼻湖というところにあるリゾートマンションに一人籠もって執筆。といっても食事は毎回自炊だし、とりたてて優雅なものではないですが。こういう環境で原稿書きが少しははかどるのは、日常生活にまつわる余計事が減るのと、オフラインになってネット相手のひまつぶしをしないせいだと最近気づく。ここ3年ほど、2か月に1度以上はこうした生活をしているのだけど、繰り返しやっているところを見ると、どうやら自分はこれが好きであるらしい。生涯に64回の引っ越しをしたという父親の血か、放浪癖があるのだろう。最後の1泊、妻子が高速バスでやってきて便乗家族旅行となり、仕事はおあずけに。

|

« 遅筆と貧乏と酔狂 | トップページ | 世界の果て »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218065/15762111

この記事へのトラックバック一覧です: 湖のある生活:

« 遅筆と貧乏と酔狂 | トップページ | 世界の果て »