トップページ | 2001年3月 »

2000年12月

2000年12月14日 (木)

秘蔵のお宝、ぞくぞく

 いま、石橋美術館の別館が見逃せない。
 タイヤのトップメーカー・ブリジストンの創業者・石橋正二郎氏のいわゆる《石橋コレクション》のうち、印象派を中心とする西洋絵画は東京のブリジストン美術館に、明治時代以降の近代日本洋画は久留米市の石橋美術館に、それぞれ展示されてきた。だが、コレクション中、少なからぬ割合を占める日本の書画や、陶磁器などは、これまでほとんど公開されてこなかった。これらは普通の油絵とは、異なる展示環境を要するからだ。

続きを読む "秘蔵のお宝、ぞくぞく"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2001年3月 »